読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170405

 

 

好きと依存は紙一重でしょ?

君が私の側にいるのはきっと依存なのよ。

私知ってるの。

ねえ、私。何もかも否定して怖がって先に進めないようなそんな人間なのよ。

同い年の人が自分より大人に見えるの。

年下すら大人に見える時があるの。

だけどそんなの悔しいから。なんでそんなにって言葉で傷付いてしまうから。

変わろうと思うの。進もうと思うの。

今なら苦しみと悲しみばかりだった時間を繰り返すことはないでしょう。

またきっと話せると思うのよ。

もう振り返ることはしないの。