読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170308

 

 

私は私でいたいから、いたかったから、ああして人を傷付けてしまうのね。

言葉は刃物なのよ。凶器でしかないの。

私が言葉にどれだけ傷付けられてきたかなんて誰にも分かることじゃないのだけれど、私だけは知っているから。

それなのに傷付けてしまった私はやっぱりダメな人間ね。

明日も生きなきゃいけないからもう眠りましょう。

夢の中だけは幸せな私で。